日本第二位の強酸性 山形 蔵王温泉 湯の花茶屋 新左衛門の湯へようこそ。

新左衛門の湯 公式サイト



2011年12月31日

今年も1年ありがとうございました。

今年も一年間、蔵王温泉 新左衛門の湯をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

来年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

湯の花茶屋 新左衛門の湯 スタッフ一同


  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 19:14

2011年12月22日

大好評!ゆず風呂!

12月22日・本日は「冬至」ですね。
風邪の予防になる様にフロントでは栄養豊富な冬至かぼちゃを振る舞いました。
また、浴槽にはたくさんのゆずを浮かべてゆず風呂もお楽しみ頂きました。
内湯の扉を開けると爽やかなゆずの香りが湯気に乗ってふわ~っと・・・♪

本日大好評を頂きましたゆず風呂、明日もやってます♪
皆様お誘い合わせの上、ご来館お待ちしております。
  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 17:47イベント

2011年12月18日

デコレーションしました。

「ミルクチョコレートの城」にデコレーションしてみました。
マーブルチョコとアポロチョコ





雪化粧して完成でーす。

  
タグ :クリスマス


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 12:26雑記帳

2011年12月17日

ミルクチョコレートの城

もうすぐクリスマスですね。
本日新左衛門の湯に「明治ミルクチョコレートの城」が届きました。
早速作ってみました。




大きなゴールドの箱が届きます!




中身はこんな感じ。



大きな板チョコで土台をつくります。



完成でーす。 2時間かかりました。




ミルクチョコの香りが店内に漂っています。
クリスマスにみんなで食べよー。
  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 19:03雑記帳

2011年12月11日

ゆず風呂

12月22日に、日本の冬の風物詩でもあるゆず風呂を開催いたします。
日本では昔から冬至の日にはゆず風呂に入り、冬至かぼちゃを食べるという文化がありますが、運を呼び込む前に厄払いする為の「禊」(みそぎ)の意味や、「冬至」=「湯治」、「ゆず」=「融通」が利く様にとの願いも込められているそうです。
また、ゆず風呂に入ると肌がスベスベになったり冷え性やリュウマチに効果があり、体が温まって風邪を引かないと言われています。
当日ご来店の皆様には冬至かぼちゃも振舞いますので、ゆず風呂と一緒に日本の冬を楽しんで下さい。
雪景色の中で入る蔵王温泉もまた格別です。
2012年の無病息災を願いながら温まって下さい。
  
タグ :ゆず


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 19:54ご案内

2011年12月10日

馬喰なべ 販売開始しました。

蔵王の有名店「山の茶屋 葵」の西村ご夫婦が作っていた「馬喰なべ」。 (ばくろうなべ)
遠方からわざわざ馬喰なべを食べに来てくださるお客様は少なくありません。
西村さん指導の元、当時使われていた鍋や道具と共にその伝統の味を受け継ぐことになりました。
12月は当初11日17日18日の土日販売とさせていただき、23日より連日販売いたします。
どうぞお楽しみに!


手打ち手のべうどんを始め、大根、里芋、玉こん、白菜、春菊、ごぼう、しめじ、えのき、油あげ、ねぎ、とり肉がどっさり入ったボリューム満点の鍋。
大根、里芋、玉こんは秘伝の胡麻味噌でお召し上がりください。
  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 20:48ご案内

2011年12月06日

我が家のみかん

こんにちは。食事処担当のイズタです。
秋も終わり蔵王もすっかり冬になりました。
今週の土曜日にはスキー場開きです。楽しみですね~♪

我が家での冬の楽しみはコタツでみかんを食べること!!
我が家ではみかんを買う必要がないのです。
なぜなら・・・みかんを育てているからです♪
その名も〝みかんちゃん〟子供達がそう呼んでいました。
甘くて美味しいみかん!30歳になりますが、まだまだ現役!
我が家の為にも来年もいっぱい実を付けて下さい♪

  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 17:34雑記帳

2011年12月02日

高速道路無料化 

東北地方の高速道路無料措置が12月1日に見直しされました。
観光振興のため、土日はETC車は山形県内まで無料になります。
西蔵王有料道路は土日、ETC車以外も無料です。

是非蔵王スキー場へお越しください。お待ちしております。



【1】被災地支援・観光振興の無料措置

■実施期間
平成23年12月1日~平成24年3月31日

■無料措置となる通行料金
被災地支援により、全車種について下記の無料区間分の通行料金が
毎日無料となります。(ETC車、ETC車以外ともに対象)

≪被災地支援による無料区間≫
東北道(白河~安代)
・常磐道(水戸~広野、山元~亘理)
・磐越道(いわきJCT~西会津)
山形道(村田JCT~笹谷)
・秋田道(北上JCT~湯田)
・仙台南部道路、仙台東部道路、仙台北部道路、
三陸道(仙塩道路、仙台松島道路)、釜石道、八戸道、百石道路の全区間


●観光振興により、[軽自動車等(二輪車含む)][普通車]のETC車について、
休日等※のみ下記の無料区間が追加されます。
※休日等とは、土日祝日、平成24年1月2日・3日、3月19日を指します。

≪観光振興により追加する無料区間≫
・磐越道(西会津~新潟中央)
・日本海東北道(新潟中央JCT~荒川胎内、岩城~河辺JCT)
山形道(笹谷~月山、湯殿山~酒田みなと)
・秋田道(湯田~秋田北、昭和男鹿半島~琴丘森岳)
・東北道(安代~青森)
・米沢南陽道路、東北中央道、秋田外環状道路、琴丘能代道路、
 湯沢横手道路、青森道の全区間

詳しくはホームページでご確認ください。
http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h23/1121/

西蔵王高原ライン
http://www.y-douro-k.or.jp/nishizaou/nishizaou.html  


Posted by 新左衛門の湯かわら版 at 17:26ご案内